今まで学んだ知識とノウハウ、そして考えを公開しています。数あるブログの中から当ブログへお越し頂いた事、感謝の極みです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
情報系アフィリエイトと物販系アフィリエイト

アフィリエイトには二種類のタイプがあります。

すなわち「情報系」と「物販系」です。

もうお分かりだと思いますが、当ブログは「情報系」に属します。

「情報系」の主な収入源は無料登録です。

どこかのサービスに訪問者を紹介して、無料登録してもらうことによって「情報系」には収入が入ります。

例えば皆さんに「アフィリエイトについての情報」を伝える過程で、さまざま無料サービスに登録してもらわなければなりません。

中には「お小遣い稼ぎ」というジャンルで、懸賞サイトなどに無料登録を薦めているサイトがありますが、あれにも報酬が発生しているのです。

一つ一つの収入単価は小さいですが、「無料」なだけに人がよく集まります。

そういたった小さな収入を集めて大きな収入にするのが「情報系」の強みです。

逆に「物販系」は、その名の通り商品を売り物としています。

その商品を購入してもらった場合に、紹介料として利益が発生するのです。

その為、購入者はなかなか出ませんが、収入の単価が高額です。

さらに、「情報系」は既に多くの人に広まってしまい、競合相手が多く成功することが難しいですが、「物販系」は扱う商品によっては競合相手はほとんどいません。

扱う商品にさえ気を使えば、物販系は比較的楽に収入を得ることが出来るのです。


商品分野の選び方

商品分野を選ぶ為の条件は

①自分の強みが活かせる(情熱を持って取り組める)分野

②多くの人が興味を持つ(他人の役に立つ)分野

③競合他社が少なくて、需要の高い分野


の三つです。

三つ全部を満たしていれば最高ですが、そうは上手くはいきません。

たとえば「情報系」は②には当てはまりますが③には最悪です。

ですので、せめて二つに当てはまるようにしてください。

そういった商品をまずは探すのです。

そうすれば、あなたのアフィリエイとはきっと成功するはずです。



商品を売る為には

まず第一に訪問者の為を思わなければなりません。

どうすれば訪問者が気に入るか、それをあなた自身が考えてください。

そういうサイトは、おのずと人が集まり、それが大きな信頼になってあなたを手助けします。

まずは、ここならば信頼できる、と思ってもらうことが第一です

アフィリエイトの目的は自分の利益ですが、それは他人によって与えられる利益です。

「お客様は神様」という言葉は本当によく出来てると思います。

常に訪問者のことを考えていれば、時間はかかってもきっと大成するはずです。

その気持ちを忘れないように努力してください。


第二に、その商品の情報を集めてください。

「これは良い物です」と薦めるのに、あなた自身、何が良いのか分からないようじゃお話になりません。

訪問者に「この人はこの分野のプロフェッショナルだ」と思わせるほどの知識があれば完璧です。

ですがそれは難しいので、まずは「この人はこの分野に詳しい」程度を目指してください。

そうすれば、おのずとあなたの信頼が上がるはずです。


第三章はここまでです。
続きは次章で述べていきます。最終章へ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。